2020年4月19日ころがし4回転目

こんにちは、ゆんつです。

先週は「ころがし」を休みました。

というのも狙っていた馬が出走するレースが雨で馬場が悪くなりそうだったからです。

その狙っていた馬は桜花賞の「マルターズディオサ」。

単勝や馬連などは買いましたが、ころがしは怖いので止めておきました。

ゆんつ
もし来たら後悔するだろうなあ・・・

と思いながらレースを見ていましたが、結果は8着の惨敗。

レース2時間前まで買おうか買うまいか迷っていましたが、買わなくて良かったです。

ゆんつ
馬場が悪い日は馬券を買っちゃだめだね
うま
助かったな

というわけで今回は助かった8,500円を転がします。

ころがし対象馬

2020年4月19日 中山11R皐月賞

⑤サトノフラッグの複勝に8.500円

これで行きたいと思います。

サトノフラッグを推す理由は皐月賞の予想記事に書いたのでそちらをご覧いただくとして簡単に理由を書いておきます。

・前走の弥生賞にはホープフルステークス3着のワーケアが出走していたが、ゴール前ではそのワーケアを突き放して完勝。

・中山2000mを2回経験済み。

・きちんと前哨戦を使ってきている

というのがサトノフラッグを購入する理由です。

特に「中山2000mを2回経験している」というのは、かなりのアドバンテージだと思います。

ゆんつ
慣れは大事!

弥生賞を買ったときから皐月賞はサトノフラッグでころがすことに決めていました。

本当は単勝をドンッと買いたいのですが、コントレイルだけが怖いのです。

コントレイルもこれまでの走りを見るとかなり強いので、負けるとすればコントレイルだと思っています。

ですので単勝ではなく複勝でいきます。

うま
意気地なし!

さてさて、4回目のころがしはどうなるでしょうか?

結果

サトノフラッグは5着でした。

ゆんつ
終わった・・・
うま
ざまぁw
ゆんつ
く、悔しい・・・

結局マルターズディオサを買ったのと変わらない結果になってしまいました(笑)

というわけで、今回のころがしは4回転で終了です。

来週からまた1,000円スタートです。

とりあえず1万円が壁になっているので、次回はそれを超えたいと思います。

ゆんつ
それでは、また来週