【2020年】シルクロードステークス予想

こんにちは、ゆんつです。

2020年2月2日(日)京都競馬場でG3「シルクロードステークス」が行われます。

1,200mで18頭フルゲートのハンデ戦。

馬柱をみても絶対的な馬がおらず、どんな馬が突っ込んできてもおかしくないレースになると思います。

そんなシルクロードステークスを予想したいと思います。

出走表

展開予想

③モズスーパーフレアがいつものように逃げて、2、3番手に⑭セイウンコウセイ、②カラクレナイ。

①レッドアンシェル、⑬ディアンドルは好位集団を追走。

⑩ペイシャフェリシタ、⑱ダイメイプリンセスは中団

後方待機は⑫ジョイフルや④ティーハーフ、出遅れ癖のある⑯ハッピーアワーで直線の末脚勝負にかけると思われます。

モズスーパーフレアが逃げるときはハイペースが多いので、このレースもいつも通りハイペースになると思います。

予想

◎ ⑭セイウンコウセイ

2017年度のG1高松宮記念の勝ち馬です。

そして2017年のこのレースでの2着馬でもあります。

ここ何走か凡走が続いていますが、前走は1400mという距離。

そして前々走のスプリンターズステークスは4コーナーと直線で前が壁になるようなシーンがあり力が出せませんでした。

これまで戦ってきた相手はG1級の馬たちで、相手関係がグッと楽になる今回はねらい目だと思います。

できればもう少し内枠が欲しかったですが、モズスーパーフレアを行かせて直線半ばくらいで交わして粘りこむのを期待しています。

対抗以下は考えても考えてもさっぱりわからないので挙げません。

ゆんつ
全然わからん

僕の買い目

複勝 ⑭セイウンコウセイ

うま
単勝は?
ゆんつ
ハンデ戦で混戦だからやめとく

正直どの馬が勝ってもおかしくなレースだと思っているので、本音を言うと買いたくないレースです(笑)

遊び程度に買います。

結果

セイウンコウセイは5着でした。

ラスト100mくらいまでは2着になりそうな雰囲気がありましたが、そこから脚色が鈍って次々と後続に追い抜かれました。

きっと僕の呪いです(笑)

うま
君、本当に当たらないね
ゆんつ
うるさい!

来週は一味違った僕をお見せします。

ゆんつ
それでは、また来週