【2020年】日本ダービー予想

こんにちは、ゆんつです。

2020年5月29日(日)東京競馬場でG1「日本ダービー」が行われます。

皐月賞では力の違いをみせつけたコントレイルと、そのコントレイルに唯一食い下がったサリオス。

この2頭と3着以下の馬とは相当な差がありました。

一方トライアルレースに目を向けてみると、京都新聞杯は皐月賞10着のディープボンドが勝ちプリンシパルステークスを皐月賞14着のビターエンダーが勝ちました。

皐月賞を負けた馬がトライアルレースを勝つという結果からみても、皐月賞のレベルは高く、ダービーでも皐月賞の再現になりそうな気がしないでもありません。

でもこの時期の3歳馬は伸び盛り。

急成長する馬がいてもおかしくありません。

今回は「ダービー」を予想します。

出馬表

展開予想

逃げそうな馬が2頭います。

ビターエンダーとウインカーネリアンです。

ウインカーネリアンが大外の18番枠になってしまったので、僕は8番枠のビターエンダーが逃げると思います。

続いてウインカーネリアン2番手。

好位集団にサリオス、ディープボンド、コルテジア。

中団は一団でアルジャンナ、ワーケア、コントレイル、ヴェルトライゼンデ、サトノフラッグ。

中団後方からダーリントンホール、ガロアクリーク、マイラプソディ、ヴァルコス。

後方待機がブラックホールだと思います。

絶対に逃げなければいけない馬はいないので、ペースはスローペースになると思います。

予想

本命 コントレイル

皐月賞では前半はコースロスなく内を回り、勝負処から徐々に外に持ちだして直線で馬場の良いところを通って差し切るという完ぺきなレースでした。

まったく久々を感じさせない競馬で、ゴール前サリオスをねじ伏せたシーンでは改めてこの馬の強さを思い知らされました。

ダービーの舞台となる東京コースでは「東京スポーツ杯2歳ステークス」で圧勝劇を演じています。

まずまずペースが流れたレースで最後の3ハロンを33.1で上がってくるのですから相当な能力を持っています。

2,400mという距離も皐月賞の競馬を見たら難なくこなせそうです。

人気ですが力を認めるしかありません。

本命です。

対抗 ビターエンダー

皐月賞では大外18番枠ということもあって、スムーズに先行したウインカーネリアンとは対照的に好位のポジションをとるまでにかなり脚を使ってしまいました。

結果的に4コーナーを回るころには余力がなく、直線では馬場の悪い内を通りズルズル後退して14着。

レース後には

ボコボコした馬場が、ちょっと合わなかった

というコメントもありました。

この馬は左回りが得意な典型的なサウスポーです。

左回りは右回りが嘘のように走りが違います。

その証拠が前走のプリンシパルステークス。

道中で落鉄しながらもラスト1ハロンで先頭に立ちそのまま押し切りました。

今回は先行争いが無さそうで、前にいけるこの馬にとっては楽なペースになりそうです。

左回りで前に行けばなかなか止まらないのがこの馬の持ち味です。

今の東京競馬場の時計が出る馬場は、皐月賞より合うと思います。

思い切って前に行ってペースを味方につけ、持ち前の長くいい脚で粘りこんでほしいです。

連下 ヴェルトライゼンデ

皐月賞は17番枠。

外枠だったので位置をとるのに脚をつかってしまい、なおかつ直線では伸びない内に入ってしまい8着となってしまいました。

ジョッキーのコメントでも

3コーナーから4コーナーではのめり出しました

とあったように、皐月賞の時の中山の馬場も合いませんでした。

ホープフルステークスではコントレイルの2着し、マーフィー騎手から

距離が延びて良さが出ると思いますし、来年のクラシック、ダービーで上位を狙える馬です。

と言われた馬でもあります。

2,400mという距離は間違いなく合うはずです。

皐月賞は17番枠でしたが、今回は6番枠と内目の枠を引けました。

中団より少し前のラチ沿いあたりにポジションをとることができれば、きっと皐月賞よりもいい結果が出ると思います。

ビターエンダーとの差はほとんどなく、限りなく対抗に近い連下とします。

僕の買い目

複勝
⑧ビターエンダー
⑥ヴェルドライゼンテ

馬連
⑤コントレイル – ⑧ビターエンダー
⑤コントレイル – ⑥ヴェルトライゼンデ

3連複
⑤コントレイル – ⑥ヴェルトライゼンデ- ⑧ビターエンダー

3連単
⑤コントレイル → ⑥ヴェルトライゼンデ → ⑧ビターエンダー
⑤コントレイル → ⑧ビターエンダー → ⑥ヴェルトライゼンデ

以上です

コントレイルの単勝よりもビターエンダーかヴェルトライゼンデの複勝の方がオッズがつきそうなので、このような買い方をしました。

2番人気になりそうなサリオスですが、どう考えてもダービーは距離が長いです。

もし2,400mでも馬券になるようなら、とてつもない馬だと思います。

ゆんつ
僕はサリオスはマイラーだと思います

ですのでサリオスは買い目に入れません。

うま
こりゃダービー馬はサリオスだな!

結果

1着 ⑤コントレイル
2着 ⑫サリオス
3着 ⑥ヴェルトライゼンデ
4着 ①サトノインプレッサ
5着 ⑬ディープボンド

コントレイルは1着、ビターエンダーは10着、ヴェルトライゼンデは3着でした。

というわけでヴェルトライゼンデの複勝だけ当たりました。

僕の場合単複がメインの買い方なのでヴェルトライゼンデの複勝が520円もついたことで、馬券収支的にはちょっとだけ浮きました。

ゆんつ
しょぼいけどね

ビターエンダーが前に行かなかった時点で僕のダービーは終了したと思っていましたが、ヴェルトライゼンデが助けてくれました。

でも距離を懸念して切ったサリオスが堂々の2着するなど、見る目のなさは相変わらずです(笑)

とりあえず複勝ですが当たったので来週への弾みにしたいと思います。

ゆんつ
それでは、また来週