【2020年】フィリーズレビュー予想

こんにちは、ゆんつです。

2020年3月15日(日)阪神競馬場でG2「フィリーズレビュー」が行われます。

「フィリーズレビュー」は桜花賞本番の1,600mよりも200m短い1,400mでのレースのためか、桜花賞のトライアルレースでありながらあまり桜花賞には直結しないレースです。

でも2017年にこのレースを2着したレーヌミノルが桜花賞を制しているように、決して軽視はできないレースです。

今回は「フィリーズレビュー」を予想します。

出馬表

展開予想

カリオストロとヴァラークラウンのどちらかがハナにたつと予想されますが、僕は前走逃げて圧勝したカリオストロのほうがハナに立つと思います。

2番手にヴァラークラウン。

好位から中団にかけては一団で、パフェムリ、フェアレストアイル、エーポス、ソーユーフォリア、アヌラーダプラ。

中団後方にヤマカツマーメイド、ケープゴッド、

後方待機がクーファイザナミ、マテンロウディーバだと思います。

カリオストロは万両賞の時に前半800mを44.5で逃げているので、今回もややハイペースのレースになると思います。

予想

本命 ⑤エーポス

前走のエルフィンステークスは前半の800mが46.3とマイルにしては比較的ハイペースなレースでした。

その速めのペースを2番手で追走したのがこの馬です。

直線に入ると早々に逃げ馬を交わして先頭に立ちましたが、ラスト200mをすぎたあたりから脚色が鈍り後続の馬たちに次々と交わされて4着。

負けはしましたが、前に厳しい流れの中で前目でレースをして4着なのでとても見どころのあるレースだったと思います。

エルフィンステークスで道中この馬の後ろを走り、直線でこの馬を交わして3着になったスマートリアンが強豪ぞろいのチューリップ賞で5着となったように、エルフィンステークスはタイムも速くなかなかレベルの高いレースだったのだと感じます。

そのエルフィンステークスで4着ですので、今回のフィリーズレビューのメンバーに入っても全然引けはとりません。

エルフィンステークスではラスト200mあたりから脚色が鈍ったことから、距離も1,400mのほうが良いと思います。

このメンバーなら十分勝ち負けになるとみてこの馬から勝負します。

対抗 ②パフェムリ

函館2歳ステークスを4着した後から休養に入り、ここが復帰戦となります。

その函館2歳ステークス。

勝ち馬のビアンフェはのちの京王杯で2着。

2着のタイセイビジョンは京王杯を勝ち、朝日杯フューチュリティステークスで2着。

3着のプリンスリターンはききょうステークスを勝ち、朝日杯フューチュリティステークス5着、シンザン記念2着。

この馬より上位に来た馬はその後の重賞戦線でも十分に勝ち負けになっており、この函館2歳ステークスのレベルの高さがうかがえます。

その函館2歳ステークスでは直線で行き場を無くしかけて、やや強引にラチ沿いに進路を切りかえるシーンもあり、必ずしもスムーズとは言えないレースでした。

それでいて4着なので能力は高いと思います。

長期の休養明けなので初戦から動けるかどうかはわかりませんが、函館2歳ステークス組のレベルの高さに期待してこの馬を対抗にします。

連下 ⑮マテンロウディーバ

前走の紅梅ステークス。

800m通過が49.6とものすごいスローペースで前に行った馬が有利なレースでした。

そんなレースを中団後方でレースを進めて、ゴール前際立った脚で突っ込んできて3着になったのがこの馬です。

直線では一瞬進路が狭くなって追いづらそうなシーンもあり、もう少しスムーズなら2着もありそうな感じでした。

流れ不向きなレースにも関わらず突っ込んできた力を評価したいと思います。

連下にはしましたが評価的には対抗のパフェムリと互角です。

僕の買い目

単勝 ⑤エーポス

複勝 ⑤エーポス

馬連・ワイド

②パフェムリ – ⑤エーポス

⑤エーポス – ⑮マテンロウディーバ

3連複 ②パフェムリ – ⑤エーポス - ⑮マテンロウディーバ

3連単 ⑤エーポス → ②パフェムリ → ⑮マテンロウディーバ

3連単 ⑤エーポス → ⑮マテンロウディーバ → ②パフェムリ

以上です。

パフェムリとマテンロウディーヴァはほぼ同等の評価をしているので、エーポス軸で残りの2頭の2着付け、3着付けを買います。

今回はどの馬も人気馬ではないので、もし当たったら凄いことになります!

ゆんつ
こうご期待!
うま
パフェムリだけに、きっと無理だな

結果

1着 ⑤エーポス
2着 ⑦ヤマカツマーメイド
3着 ⑥ナイントゥファイブ

というわけで単・複が当たりました!

ゆんつ
イエーイ!

エーポスは楽勝ともいっていい勝ち方で、今日のレースを見るとエルフィンステークス組はやはりレベルが高いんだと思います。

【2020年】フィリーズレビュー回顧

馬連系が全然当たらなかったので威張れませんが、僕は単複メインの買い方なので収支としてはそれなりに満足できる結果となりました。

うま
明日は雪が降るな

G1シーズンの前にこれで弾みがついた気がします。

ゆんつ
それでは、また来週